SB市場で本紙が新方式


公正な価格形成に寄与


2021年3月1日
(株)金融ファクシミリ新聞社

 社債市場の公正な価格形成に寄与すべく、本紙電子版では来る4月1日より「G(グッドディール)B(バッドディール)」を展開することとなりました。
 具体的には、SBデータの条件決定一覧表に次のような入力項目を設け、機関投資家約300社を中心とする市場参加者に起債評価をお願い致します。

G → グッドディール
N → ニュートラルディール
B → バッドディール

Gは公正な価格形成に寄与している条件決定銘柄
Nはどちらとも言えない銘柄
Bは公正な価格形成に寄与しているとはいい難い銘柄

 入力は基本的に、機関投資家と発行体の方々に参加して頂き、例えばG:10、N:5、B:1と数値化します。この点、各社ごとの入力情報は公開せず、厳格なデータ管理のもと本社社員でも閲覧できない仕組みとし、集計上の重大な問題が生じた場合のみ外部管理者が調査する情報漏洩防止体制とします。
 社債市場発展のためご協力よろしくお願い致します。

Gディール入力要領 (2021年4月15日更新)


Gディールの入力要領は次の通りです。
当社企画事業本部の連絡先は次の通りです。
TEL:03-3639-8777 E-Mail:support@fn-hd.jp
どうぞよろしくお願いいたします。